脇ケアマニュアル

脇汗の臭いを抑えるための三つの対処法

夏になると暑いので汗をたくさんかきますよね。
特に脇汗はシミになったり臭いを発したりするので、脇汗をかいてしまうと周りに臭いと思われていないか気になってしまうことでしょう。

 

この脇汗に関してはかなり気を使っているという方が多いのではないでしょうか。
ポタポタ垂れる脇汗、ムワッと臭いを放つ脇臭、Tシャツに黄ばみがつく、脇の悩みは尽きることはありません。

 

こうした脇汗の臭いを抑えるためにはいくつかの対策があります。
そこで、脇汗や臭いを抑える為の3つの対策方法をご紹介しましょう。

 

 

脇を清潔に

 

まず一つ目は脇を常に清潔に保つという事です。脇汗はそれ自体が強い臭いのあるものというわけではありません。汗をかくことで脇で菌が繁殖し、それが臭いの原因となるのです。

 

そこで、常に脇を清潔に保つようにしておけば菌も繁殖しないので臭いを抑えることが出来るのです。少しでも脇汗をかいたと思ったらトイレなどでウェットティッシュを使い脇を拭くと効果的です。また、脇汗が服に大量についてしまった場合などは服を着替えることが効果的です。汗ワキパットも服に汗を付着させることを防ぐので使用すると良いでしょう。

 

 

脇専用クリームの利用

 

二つ目の対処法は消臭効果のある薬用クリームなどを脇に塗ることです。
こうした脇汗の消臭効果のある商品はドラッグストアに行けば必ず置いてあるので、その中で使いやすそうなものを選んで購入してみましょう。

 

クリームタイプ以外にリキッドタイプやジェルタイプなどがあります。リキッドタイプですと手を汚さずに使用することが可能なので人気が高いです。こうした脇汗対策の商品を選ぶ際のポイントは外でも手軽に使えるか、香料があるかという点です。

 

ある程度時間が立つと効果が落ちてしまうこともあるので、長い間外に出ている場合は塗り直すことも必要なのです。そのため、バッグやポケットなどに入れやすいタイプの物を選ぶと良いでしょう。特に外に出るときは手ぶらが良いという方は、小さめのクリームタイプの商品がお勧めです。

 

香料に関しては好みが分かれますが、香水をつける方は無香料の商品の方が香水の香りを邪魔しないので良いでしょう。脇専用クリームについては、こちらの記事の体験談も参考にしてください。マメに汗を拭いたりワキガ専用クリームを使った対策

 

食生活の改善

 

三つ目の対処法は普段の食事の改善をすることです。

 

臭いを抑える食品としてお勧めなのが納豆や豆腐などの大豆製品です。特に納豆には活性酸素を抑えてくれる効果があります。この活性酸素は体臭を強くする原因となるので、働きを抑えることで臭いが強くなることを防ぐことが出来るのです。

 

また、新鮮な野菜なども強い抗酸化作用があるので活性酸素を抑える働きがあります。こうした食品を普段から多く食べるようにすることで、脇汗の臭いを抑えることに繋がるのです。

 

このような三つの対処法を意識して行うことで、脇汗の臭いを抑えることが出来るでしょう。

 

 

更新履歴